アクセス

ようこそ、てしかがへ!

てしかが(北海道川上郡弟子屈町)はひがし北海道の中央に位置し、阿寒国立公園の半分を占める大自然に恵まれた町です。
摩周湖や屈斜路湖、釧路川、硫黄山など貴重な自然資源を有し、春夏秋冬、観光やネイチャーツアーを存分にお楽しみいただけます。
宿では川湯温泉や摩周温泉など良質で豊富に湧く温泉にて、源泉かけ流しの湯をご堪能いただけます。

てしかが全体図(鳥瞰)

ロケーション&アクセス

道東てしかがへは釧路空港、女満別空港、中標津空港がご利用いただけます。
空港からはお車か、釧路空港からは連絡バスでJR釧路駅まで行けば鉄道(釧網本線)もご利用いただけます。
てしかがは道東のちょうど中央に位置しており、道東の主だった観光スポットへも日帰り圏内の距離にあるため、道東観光の拠点としても適しています。

 

 

JR/バスでのアクセス

JR釧路駅からは釧網本線を利用して、てしかが(摩周、川湯)へお越し頂けます。
釧路湿原や道東の大自然の中を走る1.5時間ほどのローカル列車の旅をお楽しみいただけます。
摩周駅、川湯温泉駅からはバスがご利用いただけますが、季節ごとに運航時間が変わりますので、ご利用の際はご確認ください。 PDFダウンロード

JR北海道 阿寒バス 網走バス 知床バス

お車でのアクセス

弟子屈町はひがし北海道のほぼ中央に位置し、北海道を代表する3つの国立公園『知床国立公園』、『“阿寒国立公園』、『釧路湿原国立公園』の真ん中にあります。だから、どこへ行くにも日帰りで行けちゃう 交通の拠点です! PDFダウンロード

 

 

 

 

タクシーをご利用の場合

タクシーをチャーターして、てしかが内や周辺の見どころを巡ることもできます。

摩周ハイヤー

最寄りの空港

釧路空港
  • 羽田空港(東京)から100分
  • 伊丹空港(大阪)から120分 ※季節運航
  • 中部国際空港(名古屋)から120分 ※季節運航
  • 新千歳空港から45分
  • 丘珠空港から45分

釧路空港サイト 釧路空港連絡バス(釧路空港→JR釧路駅)

女満別空港
  • 羽田空港(東京)から105分
  • 関西空港(大阪)から125分 ※季節運航
  • 中部国際空港(名古屋)から115分 ※季節運航
  • 新千歳空港から45分

女満別空港サイト

中標津空港
  • 羽田空港(東京)から105分
  • 新千歳空港から30分

中標津空港サイト

とかち帯広空港
  • 羽田空港(東京)から105分
  • 中部国際空港(名古屋)から120分 ※季節運航

とかち帯広空港サイト